カフェ香咲

岩根愛さん

「1984年から続く絵本の世界〜当店自慢のホットケーキをご堪能あれ〜」


渋谷で働く理由

カフェ香咲は今年で37年目のお店で、もともと母親が経営していたので2代目になります。小さい頃から既にお店があったので、夫婦で経営しているので「職場」というよりは「家」という感覚に近いです。そのため、お客様に対してもアットホームな場所を提供することができます。今は20代から30代女性のお客様が多いですが、昔は芸能人や業界人のお客様が多く、とても珍しく楽しい経験をこのお店でできました。

 


働いているお店

お店のコンセプトは「絵本の世界」です。誰しも1度は感じたことがある「物語に出てくる食べ物が美味しそうで食べてみたい!」という感情を満たすことができる空間になっています。私は海外旅行が趣味で、世界各地の工芸品を集めています。その工芸品を店内にも散りばめていて、より一層絵本の中に入り込んだような感覚にさせてくれます。店内の装飾はもちろんのこと、メニューやトイレの内装も雰囲気にとてもマッチしていて、それらは旦那自身がデザインしたものなのでそれも1つの見所です。

オススメ

1枚目の写真はカフェ香咲の看板メニューのホットケーキになります。外はカリッと中はふっくらとした食感が特徴です。そして、2枚目の写真は珈琲になります。コクのあるエイジングビーンズをネルドリップという方法で丁寧に入れることがこだわりポイントです。3枚目は焼きリンゴになります。焼きリンゴは冬のシーズンメニューにであり、20年以上前からある伝統的な冬のメニューになります。りんごは低温のオーブンでじっくりと火を通しているのでトロトロとした食感が楽しめます。焼きリンゴ専用のクリームも添えてあり、普通に食べるのとは違った楽しみ方もできます。

働く仲間

カフェ香咲には看板犬の「マメちゃん」がいます。とても人懐っこくて、お客様の隣にちょこんと座ったり、店内を元気に歩き回っています。夫のジョナサンはアーティストなのでメニューの挿絵を描いたり、看板のデザインをしたりしていて、床の張り替えなどもジョナサン自身がやっています。そして、将来的には絵本の制作も考えていて、お店の雰囲気も相まっていい絵本ができること間違いなしです。

お店の情報

店名 カフェ香咲
客単価 ランチ:~2000円 ディナー:~2000円
住所 東京都渋谷区神宮前3-41-1
電話番号 03-3478-4281
営業時間 火〜金:11:30 – 20:00
土日祭:11:30 – 17:30
距離 外苑前駅から5分
支払方法 現金
   
※本記事は現在の情報を保証するものではございません。正しい情報は店舗に確認をお願いします。